人材派遣の面接で即日連絡はあるの?

人材派遣の面接後は即日連絡も多いです

1664bb3366fe906cf2669d80d4d6f4f7_s
人材派遣の登録でコーディネーターとの面接や簡単な適性検査などが行われますが、それをクリアした後の動きが分からないという人は多いものです。

人材派遣の会社では、自分がサイトなどからエントリーする方法の他に、コーディネーターからおすすめのお仕事を紹介されることもあります。

こうした連絡は、即日来ることもありますし、しばらくしてから来ることもあります。

しかし、登録の面接が終わってから間もない期間は、盛んに紹介してもらえるケースが多いようです。

いわゆる「旬」のようなもので、コーディネーターも新規登録者のためにより多く仕事を紹介して、できるだけ早く決めようとしてくれます。

そのため、即日連絡で紹介をしてもらえることは多くなりますし、面接が終わってそのまま紹介先の検討が始まるという場合もあります。

人材派遣は登録後すぐに勝負を決めます

人材派遣会社ではひとりひとりに担当のコーディネーターがついてくれます。

最初の面接の時に出会ったコーディネーターがその担当となることが多いのですが、コーディネーターはどれだけ多くの派遣先と派遣社員を結びつけるかが問われています。

そのため、登録面接を行った人に対しても、すぐに派遣先を検討し始めることは当然です。

また、思うようにマッチングが進んでいない派遣先にその人が合うようであれば、すぐにでも話を進めたいため、即日連絡やその場での紹介というスピーディーな対応も十分にありえます。

派遣会社に依頼する派遣先は概ね急いで人員を確保したいというところばかりなので、人材派遣会社の方でも早く決めて派遣先を安心させたいものなのです。

即日連絡をもらえたのであれば、その派遣先はまだサイトなどで出回っていない情報の場合もあり、競争率も低くなっている可能性があります。

そのため、そうした出会いは大切に検討してみたいものです。

人材派遣会社の方も、即日連絡で良い返事をもらえることで、その人の働きたい気持ちを受け取ることができるでしょう。

人材派遣会社はスピードが命です

人材派遣会社にはたくさんの派遣先からの要請があります。

派遣先では、比較的速いスピードで新しい人材を必要としていることが多く、派遣会社では、紹介できそうな派遣社員をいち早く確保したいと考えているものです。

そのため、派遣会社から面接後即日連絡を受け取った場合には、できるだけ早く返事をすることが大切です。

人材派遣会社では、一般的に派遣先からの依頼後2週間程度で話をまとめたいと考えています。

もちろん、長くかかるところもありますが、急いで人材を集める目的で派遣会社を利用する会社は多く、その場合のタイムリミットは2週間くらいとなります。

その2週間の間にエントリーする人を集めて、選考して、派遣先との面談・打ち合わせまでに持っていく必要があるということです。

また、面接に来た新しい人材が働く意欲を十分に持っている間に紹介しておきたいということもあります。

登録してもなかなか仕事が決まらないと、その人のモチベーションが下がってしまうためです。

人材派遣で働く時には、派遣会社の思いまで読み取って動くと効率よくお仕事を探すことができるかもしれません。

人材派遣会社に登録したらこちらから即日連絡も必要です

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s
人材派遣会社との面接が終わると、一段落した気持ちになりがちですが、その際に他の人よりも一歩リードする工夫も必要です。

特に早くお仕事を始めたい時や自分の希望している職種や業種に対して自分のスキルに不安がある場合には、特に大切となります。

人材派遣会社からの紹介の連絡もありますが、こちらからのアプローチとして連絡を積極的に取ることはやる気のアピールにもなりますし、新しく入ったお仕事の情報を早めにキャッチするためにも有効です。

面接が終わったばかりの時期やサイトからエントリーした時などには、こちらから紹介の進捗状況を尋ねてみるとよいでしょう。

アクションを起こしたらすぐに動くことが大切です。

エントリーをしたら、即日連絡をしてみて自分を売り込みます。

もしも自分のエントリーしたものがうまくいかなくても、新しく入ったお仕事を紹介してもらえることもあります。

コーディネーターはひとりで多くの担当を持っているため、他の人と差をつけるためにはこちらからの動きも必要となることがあるのです。

近くに店舗や窓口があれば、そこに直接出向いて頻繁に顔を見せるのも、良い方法です。

(まとめ)人材派遣の面接で即日連絡はあるの?

1.人材派遣の面接後は即日連絡も多いです
人材派遣の面接後はコーディネーターから即日連絡や面接からそのままお仕事の紹介を受けることもあります。

登録から間もない期間は紹介が盛んに行われることが一般的です。

2.人材派遣は登録後すぐに勝負を決めます
人材派遣会社の登録面接が終わると、すぐにその人に合う派遣先の検討を始めます。

即日連絡をもらえた場合には、派遣先も急いでいることがあるため、すぐに話が進むケースや競争率が低くて有利なケースもあります。

3.人材派遣会社はスピードが命です
人材派遣会社では急いで人材を求めている派遣先を持っているものです。

そのため、限られた時間を有効に使わなければならず、速いスピードで話を進めるために即日連絡で紹介することが多くなります。

4.人材派遣会社に登録したらこちらから即日連絡も必要です
人材派遣会社へのアピールとして、こちらから即日連絡をとってみるのも一つのアイデアです。

連絡を密にすることで、紹介の進捗状況や新しいお仕事情報を得ることもできて、有利に進められそうです。