Monthly Archives: 6月 2017

女性も活躍できると評判!口コミ評判が良い派遣会社グロップ

J.T(27歳/女)
グロップなら女性が働きやすい、女性が活躍できる派遣会社を紹介してくれると女性の友達から聞きました。今の会社では、女性があまり活躍できないですし、窮屈さを感じ、やりがいもあまり見出すことが出来ないので、グロップの派遣会社に相談。友達から聞いたとおり、福利厚生やお給料面も良く時間の融通がききやすいという点にも魅力を感じ、お仕事をすることにしました。友達もグロップの派遣会社で働いてみたいと言っています。

A.M(22歳/女)
口コミ評判が良かったので、どんな感じなのかと以前グロップで働いていました。自分に合った職場だったので、グロップでは1年間働いていましたが、他の派遣会社よりもキャリアアップできるし、成長することが出来るのが良かったと思います。ここで経験を積んで、美容系のお仕事をしていますが日々勉強をすることができる職場だったので、他にはない経験ができたのが大きかったですね。キャリアアップや成長したい、という人には非常にお勧めいたします。

H.A(45歳/男)
口コミ評判を見てグロップに応募をしてみました。職場で仲の悪い人がいたので以前の仕事を転職したいと考えています。ただ、ずっとこの仕事をしてきたので自分にあった仕事に転職したいと思っています。グロップはアドバイザーの人が丁寧親切で職場の人間関係があまり良くない、転職したいということを伝えると僕の立場になってお仕事を紹介してくれました。色々紹介してもらったので、ゆっくりと選んで決めたいと思います。

S.W(19歳/男)
グロップはお客さんの立場に立ってお客様目線の仕事内容が展開されているのですごくやりがいがあります。今までの仕事はお客様目線ではなく、とにかく企業が良いと思ったサービスを展開していたので、やりがいを感じることができなかったのですがこの派遣会社は楽しく働くことが出来ています。成長もすることが出来る会社で、毎日勉強が出来る点も気に入っていますね。休みは土日なので、仕事とプライベートも希望を聞いてもらえたのがうれしいです。

E.T(39歳/女)
残業の多い会社で働いていて、体調を壊しました。グロップは、派遣先企業がノー残業デーを設定していて、残業がほとんどなく楽しくお仕事をすることが出来ています。グロップは初めて応募をしましたが、アドバイザーが丁寧親切に対応してくれましたし、こちらの希望も聞いてくれてお仕事を紹介してもらえたので自分がしたかった派遣のお仕事をすることができました。女性が活躍しやすい職場でもあるので非常に満足しています。

A.A(33歳/男)
良いところもあれば悪いところもある派遣会社が多いのですが、グロップは良い面が多かったのが印象的です。グロップが紹介してくれた派遣のお仕事をしていますが、ここは希望に応じたお仕事ができるというのが良かったですね。たとえば、残業なしとか派遣先企業もノー残業デーがある所も多いので、残業なくやりがいを持って働けますし、本当に良い職場です。希望を伝えると聞いてくれますししっかりと相談に乗ってもらうことが出来ますよ。

T.M(23歳/女)
私がグロップでお仕事をしている理由は、キャリアアップができたり成長することができるからです。派遣のお仕事は、休みが決まっていなかったりとストレスを感じることが多かったのですが、グロップはそんな悩みもしっかり親身になって聞いてくれました。愚痴みたいになっていたと思いますが、アドバイザーの人が土日休みのある派遣会社を紹介してくれましたし、ストレスなく楽しくお仕事をすることが出来ています。

M.M(40歳/男)
マニュアルにとらわれず自分らしく働きたかったので、グロップにしました。グロップは、ほとんど良い評判ですし評判通りアドバイザーも丁寧親切で良かったです。特に、常に新しいことにチャレンジさせてもらえる職場ということもあり飽きさせず、試行錯誤しながら成長することが出来ていると感じています。自分はこうした試行錯誤をする点にやりがいを感じるのでよかったですよ。心配だった職場の雰囲気も良く、上司もわからないところがあると教えてくれます。

Y.T(35歳/男)
それほど自由度は高くありませんが、同じことを繰り返し行うような職場ではなく、新しいことにチャレンジできる職場という点が気に入っています。僕は、単調な作業ばかりだとすぐに飽きてしまうので、こうした常に新しいことがしたい人にはお勧めの職場だと思います。能動的に働くことのできる職場になっているので、慣れてくるととても楽しいですよ。やりがいを持って働けますし、本当に良い職場です。

A.A(26歳/女)
グロップさんで働きたいという友人と一緒に応募をしてみました。派遣会社は残業があったりお給料面が良くないと口コミで聞いていましたが、アドバイザーが希望を聞いてくれて残業のないお給料面も良いお仕事を紹介してくれました。また、女性が活躍できる職場もあると聞いたので、色々と紹介してもらいましたが、ゆっくり決めたいと思います。悩みをスッキリ解消してからお仕事ができるようになっているのが気に入っています。

人材派遣の面接における退職理由でおすすめなのは?

どんな退職理由も人材派遣面接ではプラスの要素に変化させましょう

人材派遣面接でいう退職理由というのは、どうしてもネガティブな内容になってしまいがちですが、ここで重要になるのが退職理由を聞いたことで、この人はきっと今度は辞めないだろうな、と思わせることです。

例えば、人材派遣の面接で退職した理由を聞かれた時に結婚を機に、子供が生まれるのを期に、といった理由にするのがおすすめです。

これはつまり、いつまでも安定していない仕事についていたり、給料の低い仕事についていたりするわけにはいかないということを理由にするということです。

このような退職理由は前向きですし、人材派遣の面接官に対してただマイナスな印象を与えるだけではありません。

辞める理由が漠然とではなく明確にあった、ということをアピールすることにも繋がります。

この理由であれば、正社員として働いていた人でも、アルバイトの人でも誰もが使える退職理由です。

退職理由が聞かれるのには理由があります

就職の面接試験は面接官との対話ですので、面接官はあなたに色々な質問をしてくるでしょう。

なかには言いたくないことや聞かれたくないことを聞いてくる面接官もいますが、基本的には意味があるのです。

そもそも面接で退職理由を聞いてくる理由は、その人がすぐに辞めてしまうような人ではないかどうかを見極めています。

それに対して人間性、コミュニケーション能力を見極めることにも繋がるでしょう。

しかし、同じようなことを理由に、せっかく採用してもすぐに辞めてしまうのではないかを判断しています。

試用期間やトライアルなどを行っている企業も多いですが、そのようなものを行う理由は、すぐに辞めてしまう人なのかどうかを判断するためです。

人を採用するというのはとても手間も時間もかかりますし、なによりコストがかかります。

それにも拘わらずすぐに辞めてしまうというのでは、迷惑極まりないことでしょう。

そのため、人材として、しっかりと長期間働いてくれるのかどうかを確認しているのです。

これだけはダメ!な退職理由は相手を不安にさせる内容です

新しく入社した会社の退職理由になってしまうような退職理由、というのは絶対に言ってはいけません。

家族のため生活のため、ということから退職したというのであれば前向きな退職ですが、どの企業においても発生する可能性のあること、完全に避けることが難しいことが理由となっている退職の場合は、相手に悪い印象を与えやすくなります。

なかでも多いのは人間関係による退職です。

例えばパワハラやセクハラといった人間関係が原因となっている場合には、どの職場でもそういったもの起こり得るものです。

にもかかわらずパワハラやセクハラといったものが原因となって退職したのであれば、仮に採用したとしてもまたすぐに辞めてしまう可能性があると判断されてしまうことがあります。

残業や休日出勤などを退職理由にしてしまうのも良くありません。

派遣の場合はほとんどありませんが、残業や休日出勤といったものが原因となっているのであれば、企業としてはあまり無理をさせてしまうとすぐに辞めてしまうだろう、使いづらい人材であると判断されてしまいます。

退職理由にプラスアルファをしましょう

<a たいと思ったから、というのも良いでしょう。

退職したことを十分にカバーできるほどの理由なのかといえば、少し力不足のように感じるかもしれませんが、次にするのは好きな仕事で、辞める可能性が低いと思ってもらえるでしょう。

と同時に、この仕事は自分にとって好きな仕事である、ということをアピールすることができるのではないでしょうか。

(まとめ)人材派遣の面接における退職理由でおすすめなのは?

1.どんな退職理由も人材派遣面接ではプラスの要素に変化させましょう
退職理由は一般的にはマイナスな要素になりますが、そのマイナス要素も、内容によってはプラスの印象を与えることに繋がります。

退職理由を聞いて面接官が、この人はもう辞めない、ということをアピールするのが重要です。

2.退職理由が聞かれるのには理由があります
退職理由がそもそもどうして聞かれるのかといえば、やはりその人がどのくらい働いてくれるのか、すぐに辞めてしまわないかを確認しています。

すぐに辞めてしまう人なのかどうかを判断しなければ、それは企業にとって大きな損害となってしまうからです。

3.これだけはダメ!な退職理由は相手を不安にさせる内容です
退職理由の中には言わない方が良いものというのがあります。

退職理由の中でも、人間関係などが原因となっている退職は、面接官に対して決して印象が良いものではありませんので言わない方が良いでしょう。

4.退職理由にプラスアルファをしましょう
退職理由だけではなく、プラスアルファすることが重要です。

退職したもののスキルはある、退職したのは好きなことを仕事にしたいから、といったようにアピールすると相手に良い印象をプラスできます。