グロップのデザイン・印刷事業で広告戦略

企業のイメージというのは、消費者にとって大きな意味を持ち、商品やサービスの比較、選択においてその効果を発揮します。

消費者にとっての企業イメージの判断基準は実にあいまいで、企業の数値的で現実的な実力、技能よりもホームページや広告、イメージキャラクターなどの視覚的なものを優先しがちです。企業は消費者へのアピールとして、数値的な健全性を示すとともに、視覚的なイメージを向上するための努力も求められています。

自社のイメージアップを効果的に行うためには、新しく印象的なキャラクターやロゴ、ホームページの視覚的インパクト、広告などを常に追求しなくてはいけません。自社内でのデザインや製作が難しい場合には、外部の専門的技術を取り入れることも必要となります。

株式会社グロップのデザイン・印刷事業は、こうした自社内では十分な効果の得られるデザインを作成できない企業に対して、企画からデザイン作成、さらに販促物などの印刷までを一手に引き受けることができます。デザインから実際の印刷物まで作成できるため、スムーズに自社アピールの流れを作ることができるのです。

グロップのデザイン

デザイン株式会社グロップでは、デザイン・印刷事業として、クライアント企業の広告戦略を支援し、より効果的で斬新な企画提案を行っています。

デザイン・印刷事業の中心となって業務を行っているのは、グループ企業である株式会社クレスという会社で、広告、販促ツール、コミュニケーション戦略を多角的、そして総合的にプロデュースすることができます。

広告デザインでは、アイデア、企画の段階からプランナー、ディレクターとの綿密な打ち合わせによってクライアント企業のもっともアピールしたい効果を引き出し、それをより戦略的にデザインしていきます。

クライアントの求める要望に対して新進気鋭のデザイナーが、先端のトレンドを意識しつつも遊び心を持った楽しさと魅力あふれる作品を作り出します。

コンセプトからコピー、デザインを提供して、多様化する現代の広告デザインの中でも高品質なブランディング創造を目指します。

自社キャラクターの制作においては、専属のキャラクターデザイナーによって生み出されたオリジナルキャラクターの作成からノベルティやダイレクトメールなどの販促企画まで手がけ、総合的に作成したデザインを活かせる提案もしています。

グロップの印刷事業

デザインから印刷まで行うグロップだからこそ、広告戦略をより現実的で効果の高いものへと昇華させることができます。

印刷事業では、グロップの得意とするラインソーシングやロジスティクスサービス事業で培ったノウハウを活かして、生産性と安全性の高い方法で顧客アピールとコミュニケーション戦略を可能にしました。

デザイン事業で手がけた斬新でインパクトのある作品の良さを最大限に活かす印刷技術によってクライアントの企業イメージをより鮮明に形作ります。特殊な刷色技術や複雑なデザインの表現などが可能なため、企画段階で提示した作品イメージを繊細に表現できます。

使用する材料には地球環境への配慮がなされており、再生紙やベジタブルインキの使用などで社会的にも信頼ができます。仕上がった印刷物、販促物は、さらに封入、封かん作業、発送準備をグロップで行うことができます。

厳格で繊細な個人情報の保護、管理のもと、大量で煩雑な作業を担います。デザインからメーリングまでをトータルで行うことができるため、手続きに手間がかからず、コストダウンも可能です。

すべての顧客アピールをグロップで

現代の広告戦略、顧客とのコミュニケーション手段は、紙媒体だけでなく、インターネットを使ったものを利用することが増えてきました。

紙やWebなど複数のメディアを活かして顧客アピールをするクロスメディアで、年齢層やライフスタイルの差を超えたコミュニケーションが可能となり、さらに顧客拡大が可能となっています。

また、デザインされた印刷物のデジタル化、データの取り込みによって、インターネット上でこれらを閲覧することもできるようになっています。

デジタル世代の若い人たちへのアピールによって新規顧客の獲得も期待できます。常に新しい戦略と時代のニーズを追い求めるグロップだから、スキのない顧客アピールができるのです。

グロップのデザイン・広告事業では、コンセプトの模索やデザイン企画だけでなく、販促物の印刷や配送業務までをトータルにこなすことができます。

デザインを明確に再現できる印刷技術と効果的な戦略によって広告と顧客アピールが冴えわたり、さまざまな販促グッズや販促企画の提案で企業の魅力を広めることができます。

紙媒体だけでなくデジタルにも対応しているため、郵送からネット配信まで幅広く多くの人々の目に触れるようにできます。グロップの広告で、無駄のないメディアの利用と積極的な顧客の取り込みを始めましょう。