人材派遣の面接において正しいバッグの置き方とは?

着席時に椅子の横に立たせて置きましょう


人材派遣の面接において正しいバッグの置き方は、「着席時に椅子の横に立たせる」です。人材派遣の面接会場に入室し挨拶をしたら、面接官の方から着席するように指示がありますので、その指示に従い着席する際にバッグを置くようにしましょう。

バッグを置くのは着席する前でも後でも、どちらでも構いません。自分にとってスムーズに行える方からにしてください。

反対にバッグと置き方としてNGなのは、膝の上に置いたり、両手で抱えたりすることです。またバッグの形状によっては椅子の脚にもたれかけさせることができず、床にふにゃりと崩れてしまうものもありますが、この置き方だとだらしない印象を与えてしまうので好ましくありません。

そのため人材派遣の面接では、バッグのみで立たせることが可能な独立式のバッグを選ぶようにしましょう。

集団面接の場合は、邪魔にならない場所に置きましょう

人材派遣の面接では集団で行う場合もありますが、椅子が並んでいたり長椅子だった場合、バッグは椅子の下や自分の足元など邪魔にならない場所に置くのがベターです。企業によっては、荷物置き場を設置していることもありますので、そうした場合は好意に甘えて使わせてもらうとよいでしょう。

ほかにも荷物の管理に関して面接担当者から事前に説明があった場合は、その指示に従うなど臨機応変に対応をしてください。荷物置き場を使用する注意点としては、できるだけコンパクトにまとめることです。

荷物が複数あり散らばったりスペースを多く取ってしまうと他の人に迷惑になりますので、できるだけ小さく1ヵ所にまとめて置くようにしてください。場合によっては駅のコインロッカーに預けるのもよいでしょう。

また冬場はコートを着用する人が大半ですが、こちらもぐしゃぐしゃにならないようにまとめて、荷物の上に置いてください。そうすることで、周りの人に配慮できる人間だとというアピールにもなります。

面接にふさわしいバッグは角形の独立式です


人材派遣の面接においてふさわしいバッグは角型の独立式です。上記でも説明したようにバッグは椅子の横に立たせて置いておくのがマナーですので、底の部分がしっかりしているものを選びましょう。

その他にもバッグを選ぶポイントとして、以下のものがあります。

・色は黒・茶色・紺
・A4サイズの書類が入る大きさ
・皮素材

色は黒・茶色・紺など悪目立ちしないシンプルなもので、靴の色と合わせるとよいでしょう。大きさはA4サイズが一般的とされており、書類が折れずに入るものがベターです。

素材は必ずしも皮素材でなければNGというわけではありませんが、ビジネスシーンにおいて好ましいものを選ぶようにしてください。反対にふさわしくなのは、ブランドのロゴが大きく入ったバッグや、派手な色のバッグ、個性的なデザインが入ったバッグです。

また最近はビジネスマンの中にもリュックで通勤している人が増えていますが、マナーを重んじる人材派遣の面接には向いていないので、避けてください。

女性の場合はバッグの持ち方にも注意してください

人材派遣の面接を男性が受ける際に持つバッグは持ち手の短いものが基本ですが、女性の場合は肩にかけるトートタイプが主流です。男性同様に色は黒・茶色・紺がふさわしいとされており、A4サイズの書類が入る大きさの自立できるものが好ましいでしょう。

反対にNGなものは、リボンなどの装飾品がついたものや華美なもの、一目でブランドものだと分かるバッグです。人材派遣の面接は個性をアピールする場ではないので、ビジネスシーンに合ったものを選ぶようにしてください。

ほかにも化粧ポーチや貴重品をビジネスバッグとは別に分けて持つ人もいますが、あまり良いとは言えません。荷物はできるだけ1つにまとめるようにしましょう。

また女性の場合は、バッグの持ち方にも注意があります。バッグを肩に掛けたままお辞儀をすると、鞄がずり落ちることがあるので、面接会場に入室する前にはバッグを手に持ちかえましょう。

肩にかけたままお辞儀をする場合は、わきに挟んだまま力を入れて固定するなど工夫が必要です。

(まとめ)人材派遣の面接において正しいバッグの置き方とは?

1.着席時に椅子の横に立たせて置きましょう

人材派遣の面接で正しいバックの置き方は「着席時に椅子の横に立たせる」です。バッグを膝の上に置いたり両手で抱えるのは、好ましくありません。

また底がしっかりしていないバッグは、だらしない印象を与えますので独立式のバッグを選んでください。

2.集団面接の場合は、邪魔にならない場所に置きましょう
集団面接の場合、バッグは椅子の下や自分の足元など邪魔にならない場所に置いてください。荷物置き場を使用する際は、できるだけ荷物をコンパクトにまとめ周りの人の迷惑にならないよう配慮してださい。

3.面接にふさわしいバッグは角形の独立式です

人材派遣の面接にふさわしいバッグは、A4サイズの書類が入る角型の独立式です。色は黒・茶色・紺、素材は皮だと好印象でしょう。

最近はビジネスマンの中でもリュックで通勤している人が増えていますが、面接には向いていないので避けてください。

4.女性の場合はバッグの持ち方にも注意してください
女性にふさわしいバッグは肩にかけるタイプのトート型で、色は黒・茶色・紺。A4サイズの書類が入る大きさの自立できるものです。

しかしこのバッグは肩にかけたままお辞儀すると、バッグが前にずり落ちるので、挨拶する時は注意してください。

タイトルとURLをコピーしました